法律書,司法試験ほか各種国家試験の図書出版
ホーム > 弁理士合格体験記と講師が教える学習法

弁理士合格体験記と講師が教える学習法  新刊

内容説明

科目別合格基準制度の実施や出題問題の並び順の変更など、試験制度が変更された後に実施された試験の合格者が、自らの受験体験を踏まえ、どうすれば合格するのかをつづった体験記を掲載しました。
さらに、予備校の現役講師と元講師が、短答試験、論文試験(必須科目)の受験対策を伝授しました。


<もくじ>より

第1部 講師が教える学習法

 Part1
 短答試験対策LEC専任講師/弁理士 納冨 美和
  初めての受験の方と経験者の方の共通したポイント  
  初受験者編 
  受験経験者編  
  最後に  

 Part2
 論文試験(必須科目)対策/弁理士 亀崎 伸宏
  はじめに  
  合格に必要なことを知る  
  道具を準備する  
  勉強方法について  
  最後に  



第2部 合格者に学ぶ実践学習法

 徹底した敗因分析と繰り返しが大切………………………………… 榊間城作 
 出題傾向と問いの深さを早く知ることが重要………………………… K・A 
 勉強の質と時間効率を重視した、ワーキングマザーの一年合格体験記
                             ……………………… 小林奈央 
 一緒に合格したいと思える仲間がいた………………………………… N・T 
 三つの試験は、やっぱり過去問が重要……………………………… Y・S 
 自分の未来の可能性を信じて努力をする…………………………… 勝栄太 
 戦い抜く力……………………………………………………………… 金森寛 
 望みを捨てぬ者のみが、道を開く……………………………………… S・K 
 幅を広げすぎない勉強………………………………………………… 新井宏

このページのトップへ